Fumiの音楽雑記帳へようこそ!

2018-11-29

最新記事
Metronome 速い曲を練習する時に、テンポはどうする?譜読み段階のヴァイオリン編

速い曲を練習する時、どんなテンポで練習していますか?スローテンポにもインテンポにも、それぞれのメリットとデメリットがあります。ゆっくり弾く人も、とりあえず好きなテンポで始めちゃう人も、自分の練習テンポを考えてみませんか。

「弾ける」「弾けた」ってどんな状態?定義は?

「弾ける」「弾けた」とは、いったいどんな状態を指すのでしょうか。人によってニュアンスや定義がちょっと違うかもしれません。

Solo 先生にも弾いたことない曲はあるけど、自分が弾いたことなくてもレッスンします。その心は。

「あの曲を習いたいけど先生は弾いたことあるのかなぁ・・・」そう思ったことありませんか?先生自身が弾いたことない曲のレッスン、そんな時に先生はどんなふうにレッスンに臨んでいるのか、レッスンをより有意義な時間にするコツなど。

website 開設2年目にしてバズった話とか~WordPress奮闘記その5

ブログ開設2年目に突入。「バズる」も経験しました。なぜこのブログが注目されたか自分なりの考察とか直したいページとか。

ソルフェージュ
音大受験だけにとどまらない、広い意味での「ソルフェージュ」あれこれ。
authentic_cadence ハーモニー(和声)を知って演奏しよう!和声聴音を勉強する意味

リズム、メロディ、ハーモニー(和声)の3要素から成り立つ西洋音楽。同じ音やリズムでも、支えるハーモニーによって、印象はガラリと変わります。ハーモニーを知ると、メロディやリズムの表現方法も変わりますよ。

子どもの五線ノート、何段のものが良い?どうやって選ぶ?

レッスンに使う五線ノート。子ども向けのカワイイ表紙のものから、大人も使える感じのモノまで、品揃えは豊富ですが、大事なのは中身。年齢や学習内容に応じた、選ぶ目安をご紹介します。

Problem 練習しているのになぜ弾けない?リズムや音を体感で理解しよう

練習しているのになかなか弾けるようにならない、仕上がらないと言ったお悩みを耳にします。楽器から離れ、リズムや音を体感で理解することで、練習の効果がグンと上がりますよ。

Violin ピアノやヴァイオリンの先生はソルフェージュで何を教えればよいか?

ソルフェージュを教えるのはソルフェージュの先生だけではありません。実際には、ピアノやヴァイオリンの先生が初歩的なソルフェージュも教えるケースが多いのでは。楽器の先生はソルフェージュで何を教えればよいか、考えてみましょう。

Connect 音を並べるだけの演奏になっていませんか?音程感と演奏

ただ音を並べても、音楽にはなりません。演奏に直結する、音程感の話。

アマオケ
今の2倍はアマオケを楽しみたいあなたへ。指導する側から見た、アマオケに関するいろんな話。
Metronome 速い曲を練習する時に、テンポはどうする?譜読み段階のヴァイオリン編

速い曲を練習する時、どんなテンポで練習していますか?スローテンポにもインテンポにも、それぞれのメリットとデメリットがあります。ゆっくり弾く人も、とりあえず好きなテンポで始めちゃう人も、自分の練習テンポを考えてみませんか。

ConcertHall アマオケを指導してみて気づいたこと6つ。

アマオケを指導するようになった社会人1年目。「仕事のイロハがわからない!」と感じていた時期に直面したアマオケのいろんな事情は、音楽うんぬんの前に人としてどうあるべきかを考えさせられる、大事なことばかりでした。

アマオケでドヴォルザークのチェロ協奏曲(ドヴォコン)を演奏してみた

チェロコンチェルト(協奏曲)といえばドヴォコン。言わずもがな、名曲中の名曲です。アマオケで演奏される機会も多いことでしょう。演奏してみた結果、起きた現象をご紹介します。もはやあるあるネタレベルかも。

Orchestra アマオケ選曲あるある

アマオケでとっても大事な行事、選曲。こんなにも熱心になるものなのかとビックリすることもあります。気を付けたいポイントと、独断で選んだあるあるネタ。

Conductor 練習指揮者やトレーナーは何する?本番指揮者との違い

本番指揮者のほかに、練習を指導する指揮者やトレーナーを置いているオーケストラもありますよね。
両者とも、前に立って指導する存在という意味では同じですが、役割はちょっと違います。三者の境界線は、掘り下げると難しい・・・

譜読みでやっていること
ふだん「譜読み」で一括りにしている行動を掘り下げてみる。
「譜読み」でやっていること~ヴァイオリンならでは・・・編

ヴァイオリンならではの譜読みの関門、指使い(フィンガリング)とボウイング(弓使い)を読むことについて。演奏者によってかなり違いが出るものでもあります。

「譜読み」でやっていること~音符に隠された情報編

リズムと音以外にも、楽譜にはいろんな情報が含まれています。「え、こんなのも譜読みに含まれるの?」ってな、和声や楽語、曲の構造について。

「譜読み」でやっていること~曲の基本情報編

「譜読み」は音とリズムだけじゃない!曲名、作曲家、編成、調性、拍子など、ごくごく基本的な情報を読みとるのも譜読みのうちです。

WordPress
フリー音楽家のWordPress奮闘記。
website 開設2年目にしてバズった話とか~WordPress奮闘記その5

ブログ開設2年目に突入。「バズる」も経験しました。なぜこのブログが注目されたか自分なりの考察とか直したいページとか。

website レッスンページテコ入れ中!の巻~WordPress奮闘記その4

レッスンページをテコ入れし、今も絶賛テコ入れ計画中です。レッスンページテコ入れ奮闘記。

website アナリティクスのデータを素直に受け止めてトップページテコ入れの巻~フリー音楽家のWordPress奮闘記その3

Luxeritasでトップページをテコ入れ。動きだの色合いだの、サイトのカスタマイズと演奏を仕上げる過程の、意外な共通点も見えました。

website ほとんどの人は1ヶ月も経たないうちにブログ更新を止めるらしい~フリー音楽家のWordPress奮闘記その2

サイト開設から約3か月。音楽で培った打たれ強さを武器に、ブログを続けるモチベーションなどについて書いています。

website ホームページにかかる費用は?~フリー音楽家のWordPress奮闘記その1

フリー音楽家のホームページ費用についてのお話。独自ドメイン、レンタルサーバー、WordPressテーマなど。